出来る原因

ドリンク03るみやしわができる原因は潤い不足によるものになります。エラスチンは800以上のアミノ酸からできていて、コラーゲン同士を結びつける働きがある繊維状のたんぱく質になります。ゴムのように伸び縮みする性質があり、皮膚の真皮など弾力性が必要とされている部位に存在しています。保湿成分のヒアルロン酸があるだけでは肌はたるんできます。エラスチン繊維とコラーゲン線維による網目状の構造がしっかりしていると、ヒアルロン酸の力が十分発揮されて、肌にうるおいやハリを与える働きがありたるみやしわ・ほうれい線などを改善することができます。


これらの繊維が紫外線などの外部刺激や加齢などで切れたり破壊すると老けて見える原因のしわやたるみになってしまいます。減らさないようにするには、活性酸素を除去することが重要になります。活性酸素は体を酸化させて老化の原因を引き起こします。活性酸素はビタミンCやビタミンE・ポリフェノール・リコピンなどの抗酸化作用がある成分を摂取すると良いです。エラスチンは食べ物からも補給することができます。牛すじや軟骨・手羽先・煮魚・カツオなどの多く含まれています。サプリメントでも手軽に摂取することができます。

コメントは受け付けていません。